佐藤不動産TOP > 株式会社佐藤不動産のブログ記事一覧 > 土地の売却は更地のほうがおすすめ?家を解体する前によく考えよう!

土地の売却は更地のほうがおすすめ?家を解体する前によく考えよう!

≪ 前へ|鴻巣市で密を避けた外出をするなら?市内でおすすめの公園を紹介!   記事一覧   旬な食材をゲット!鴻巣市でおすすめのスーパーマーケットとは?|次へ ≫

土地の売却は更地のほうがおすすめ?家を解体する前によく考えよう!

土地の売却は更地のほうがおすすめ?家を解体する前によく考えよう!

土地を売却するときは、先に家を取り壊したほうがよいのか悩んでしまうかもしれません。
しっかりと考えて決断しないと、損をしてしまう可能性もあるでしょう。
そこで今回は、鴻巣市で土地の売却を検討している方に向けて、土地を更地にしてから売るメリットとデメリットをご説明します。

弊社へのお問い合わせはこちら

家付きの土地を更地にしてから売却するメリットとは?

売ろうとしている土地に古い家が残っている場合は、取り壊したほうが早く買手が見つかる可能性もあります。
土地の購入を希望している人は、新しい家の建築や駐車場にするなど、土地の利用を考えていることが多いからです。
家が残っていると、解体する費用や時間がかかるため、避けられてしまうこともあります。
ですから更地で売り出したほうが、土地を探している人からの反応はよくなると考えられます。
また、家が古すぎたり耐震性に不安があったりすると、中古の物件を探している人にも購入してもらいにくいでしょう。
そのような場合も、取り壊してから売ったほうが、買手が早く見つかる可能性があるのでおすすめです。
売主は買主に対して、契約不適合責任を負う義務があります。
そのため、もし契約書に記載されていなかった不具合が見つかると、修理や損害賠償をしなくてはいけません。
古い家ほどそのリスクが大きいと考えられますから、ないほうが安心できるでしょう。

家付きの土地を更地にしてから売却するデメリットとは?

家を解体する費用の相場は、坪単価で3万円からと言われており、坪数によっては多額のお金が必要なことがデメリットです。
売却価格に上乗せすることはできますが、相場より高いと売れ残ってしまう可能性もありますから気を付けましょう。
また家を取り壊すと、中古の家を探している人の対象からは外れてしまい、購入希望者の幅を狭めてしまうかもしれません。
そのため、すぐに解体してしまわずに、家は取り壊してからの引渡しも可能である旨を記載しておくと、対象者の幅が広がります。
なお、家が建っている土地は特例が適用できるため、更地の土地よりも固定資産税が安くなります。
ですから更地にすると、税金が高くなってしまうのです。
土地を売りに出しても、すぐに買手が見つかるとは限りませんから、売れない間の税金は支払わなくてはいけません。
売れるまでに時間がかかると、費用がかさんでしまいますから、更地にするときはその点も考慮して決断しましょう。

まとめ

土地を更地にするかどうかは、とても判断に迷う問題です。
どちらのメリットが大きいかに関しては、素人には見極めが難しいと考えられます。
ですから迷ったときは、信頼できる不動産会社に相談してみましょう。
佐藤不動産では、鴻巣市の不動産情報を豊富に取り扱っております。
鴻巣市内で住まいをお探しの方はお気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|鴻巣市で密を避けた外出をするなら?市内でおすすめの公園を紹介!   記事一覧   旬な食材をゲット!鴻巣市でおすすめのスーパーマーケットとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 株式会社佐藤ホーム
  • 学区検索
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • 賃貸サイトはこちら
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社佐藤不動産
    • 〒365-0038
    • 埼玉県鴻巣市本町4丁目1番8号
    • TEL/048-541-0574
    • TEL/048-541-8777(売買)
    • FAX/048-543-5941
    • 埼玉県知事 (5) 第18118号
    • 【建設業】
      埼玉県知事(般-28)60500号
      種類:建設工事業
    • 【建築士事務所】
      埼玉県知事(3)9184号
      佐藤ホーム一級建築士事務所
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る